オフィスカジュアル

オフィスで浮かないオフィスカジュアルとはどんなコーデですか?

投稿日:

オフィスで浮かないオフィスカジュアルとはどんなコーデですか?

オフィスカジュアルの定義

オフィスカジュアルに明確な定義はありません。

オフィスカジュアルとは、オフィスで仕事をするのにふさわしいカジュアルな服装を指します。

スーツや制服以外の、動きやすく仕事がしやすいカジュアル服を取り入れることで、個性を引き出すと共に働く意欲にもつながります。

しかし、オフィスカジュアルコーデは、仕事の内容や社風、働く部署によって変わってくるので注意しましょう。

オフィスカジュアルのポイント

次にオフィスカジュアルのポイントについてです。

オフィスで着用するものですから、きちんと感と清潔感があるコーディネートがベストです。

また、あまりゴテゴテ派手にならないように注意しましょう。

30代40代の女性向けのオフィスカジュアルコーデは、シンプルなニットとジャケットの組み合わせです。

パンツとスカート、どちらにも合わせやすく、着回しもききます。

ジャケットはきちんと感が出ますし、ニットで程よくカジュアルに仕上がります。

色もベーシックな白やベージュ、黒を選ぶと、他のコーデにも使えるのでオススメです。

トップスにカラーシャツやカットソーを持ってきて、すっきりと仕上げるコーデもオススメです。

トップスは皺になりにくいものを選ぶと良いでしょう。

トップスを一枚で着る際には、下着が透けないようにすることも大切です。

意外と重要なのは靴選び

オフィスカジュアルコーデで意外と重要なのは、足元です。

ヒールが高すぎると歩きにくかったり、転んでけがをしてしまう可能性もあります。

ヒールの高さは7cmくらいまでにして、履きやすいものをいくつか持っておくと良いでしょう。

-オフィスカジュアル

Copyright© オフィスでのレディースファッションのお悩み , 2021 All Rights Reserved.